process

主に3つのプロセスからなるアメリカ大学への入学をご説明します。

① NCAA 適正センター

ncaa_center

概要

  • 大学スポーツを希望する全ての生徒の分析
  • 基準に達しているか確認
  • 以下の書類が必要
    • 高校の成績証明書
    • SATスコア
    • テニスの戦績・経歴
  • 大学テニスへの適正を決定

学業分野での必要条件

NCAA Division I:

  • 16個の基本コース
  • GPA2.0以上
  • GPA-SATのスラドスケールに適合すること

NCAA Division II:

  • 14個の基本コース
  • GPA2.0以上
  • SAT820点以上

NAIA:

3つ中2つの必要条件をクリアすること

  • GPA2.0以上
  • SAT860点以上
  • 卒業生の中で上位半数

スポーツ分野での必要条件

  • アマチュア資格であること
  • 1年間の賞金が1万ドル以下
  • Div.I希望者の場合、高校卒業後、半年以上のブランクがないこと
  • Div.II希望者の場合、高校卒業後、1年以上のブランクがないこと

② 大学選定

college

お話し合いに基づいて、目的、必要性、希望を配慮し決定していきます。

  • 大学の規模
  • 場所
  • 専門
  • 大学の学業レベル
  • テニスチームのレベル
  • 実際のプレーを動画に撮る
  • スポーツと学業のプロファイルを各コーチに送ります
  • コーチと直接話す事も可能
  • 最終学年時には直接大学を見学することをお勧めします

③ 入学手続き

application_form

必要なもの

  • 同意書
  • 入学書類
  • 高校成績証明書
  • 推薦状
  • 残高証明
  • 入寮申込書
  • 保険
  • I-20(在留許可)
  • アメリカ学生ビザ

大学入学までの準備

高校2年までにすること:

  • 成績を上げる努力をする
  • SATを受ける
  • トーナメントに参加
  • 夏休み:トーナメント出場と SAT 勉強

高校3年までにすること:

  • SATとTOEFLを受ける
  • 良い成績を維持する
  • 一生懸命練習をし、トーナメントに出場する