スポーツと学業を両立できる、アメリカ大学への奨学金留学

推薦コメント

TEAM YONEZAWA代表 米沢徹コーチ

 ~ 錦織圭選手の元コーチで、日本を代表する指導者 ~

i-consportsのご提案は、そのような選手に、アメリカの大学の入学手続きを最初から最後までお手伝いし、入学後もカウンセリングを行い、また高い学費の負担が少なくなるよう、大学側から奨学金を取得してもらえるというものでした。また入学に必要な英語力の向上にもよいアドバイスをもらい、2,000もの大学から本人にあった学校を選択して頂けるという事です。

私自身、この事で、コーチとしても選手に高校3年間をテニスに集中させる事も出来ますし、ご両親もお子様にプロを目指してテニスをさせることに対する不安な気持ちを払拭する事にもなると思い、とてもありがたいご提案だと思っています。

コロンビア大学に留学した松本将選手

ShoMatsumoto 私はコロンビア大学のテニスチームに2007年から4年間在籍しました。在籍中のチームメートは、ルーマニア、トルコ、スイス、香港などから来ている選手がいて、監督は元インドのデ杯選手、アシスタントコーチはスウェーデン出身の元Div1プレーヤーなど、インターナショナルで様々なバックグランドを持ったメンバーが集まっていました。

自分はかつて日本でプレーしていた経験もあり、比較すると、試合はまるでプロの試合に出てるような雰囲気もあり、マスコミの注目度も高く、スポンサーも多いです。

みなさんの中で、もしプロか進学を決めきれないでいる選手がいれば、是非第3の選択としてアメリカの大学でテニスを続けてみるという事も考えてみて下さい。

アメリカ大学への奨学金によるテニス・スポーツ留学支援サービス

① 最適な大学の選定

学力レベルやテニスの戦績から、選手にあったベストな大学を探し、必要な情報を提供します。

② 英語勉強の支援

SAT や TOEFL などのテストを受ける為の勉強プランやテストスケジュールをアドバイスします。

③ 奨学金取得

大学とのやりとりを仲介して、奨学金を得るお手伝いをします。

④ 入学後のケア

入学後も親御さん・選手や学校のコーチと連絡を取り合い、継続してケアを行います(有料)。

university tennis sports

i-con sports Japan (アイコンスポーツ) の料金

ご相談費用は一切かかりません。サービス仲介料のみいただいております。
仲介料の詳細についてはお問い合わせください。

→ 詳しくはこちら

メディア掲載実績

media_exposure

お問い合わせフォーム (無料相談)

名前:

年齢:

メールアドレス:

電話番号:

- -

どこで知りましたか?

お問い合わせ内容: